妻のスマホに出会い系アプリがインストールされていたら不倫要注意!!

こんにちは、京介です。

あなたは妻のスマホ画面を見たことがありますか?
正確にはスマホ画面にある「アプリ」。

気にしたこともない、という方はぜひ一度妻のスマホをチェックしてみてください。
実は妻の不倫が発覚するきっかけの一つに「出会い系アプリをインストールしている」ことがあげられます。

実際どんなアプリが既婚女性に人気なのかを紹介していきます。
もし今回紹介しているアプリが妻のスマホに入っていた場合は不倫しているかもしれません。

なぜ妻は出会い系で不倫をするのか

出会い系のメリットはスマホ一つで簡単に出会える手軽さ。
そのため、誰にでも手が出しやすくさらに利用しているユーザーのほとんどが男性のため女性からすれば相手に困らないのです。

さらにワンナイトラブ目当てであれば出会い系はまさに火遊びにはぴったり
そうやって手軽に出会い、遊べることから不倫をしたい妻達はのめり込んでいくんです。

さらに男性とのやり取りはアプリ内だけというのもポイント。
浮気が疑われた時に真っ先に調べられるLINEやFacebook等のSNS
LINEにはもちろんトーク内容は残らないし、SNSのように検索しても簡単には見つけられません。

出会い系をしやすい女性

  • 貞操観念が低い
  • 寂しがりや
  • 見た目が地味でおとなしい

不倫をする女性に限らず、出会い系を利用する女性にはこのような特長があるようです。
これは前回「セフレをしやすい主婦」で書いた特長とも共通している所がありますよね。
実際セフレ探し感覚で使っている人も多いようなので、一度そちらの記事もチェックしてみてください。

主婦に人気の出会い系アプリ

なんと数々の出会い系サイトやアプリの中でも、主婦などの既婚女性に人気のアプリがあるらしいんです。
一部では既婚女性と出会えると男性にも人気のサービスまであります。

そこで中でも既婚者に人気の出会い系アプリを紹介します。
もし今回紹介するアプリのアイコンが妻のスマホ画面にあったら出会い系で不倫をしている可能性大です。
一度チェックしておいてください!

PCMAX

運営実績16年以上の老舗サイトだということもあって安心して使えると人気のアプリ。
さらに女性は完全無料で使えるため暇な時も制限なく相手とやり取りを楽しめます。

引用:©play.google.com

このように個人でチャットやトークも楽しめるため、飽きる事なく使えます。
ただ援交目的が多いとの評価もあるアプリなだけに主婦など既婚女性も多く利用しているもよう…。

出会い系としては素人率は高めかも。 しかし、ほとんどが援交目的が多過ぎ。 登録して速攻で援交希望のメッセージが2通。 ガチ出会いのメッセージは皆無。 ただ、足跡機能のおかげで本気の人は見分けやすいかも。
土井伸寿-GooglePlay

もし自分の妻が不倫だけでは飽き足らず、お小遣い稼ぎに援交もしていたとするとゾッとしますよね。
でも中にはそのような目的でしている既婚女性もいるようです。

ワクワクメール

独身の女性で本気で出会いを求めている方も使い安いと評判のワクワクメール。
こちらも女性はほぼ無料で利用することが出来るため、はじめての人でも使いやすくなっています。
現在Androidでは配信されていないようですが、配信中にGETした方もいるかもしれないので念のためチェックしておいてください。

引用:©itunes.apple.com

ワクワクメールでは日記、つぶやき、アバターや暇つぶしゲーム、タロット占いなど遊べるコンテンツもたくさん。
特に暇をもてあそんでいる主婦層には人気のもよう。
ずっと使ってても飽きないため、常にスマホを触るようになりだしたらワクワクメールを使っているかもしれません。

ハッピーメール

20代から40代が多くいると言われ、年上の男性から若い男性まで選び放題のアプリ。
自分にあった相手を探しやすいと好評で機能も充実していて使いやすいそうです。

彼氏彼女探してる人多いなここ!少ないやり取りで会おうって言ってくる人が多い印象です。面倒なやり取り抜きで会いたいって人にはいいのかも!まぁ自分もそっち目的できたので、好都合でした(*ノ▽ノ)最近SNSとかってもうオワコンだし、みんなこういうアプリにシフトしてる気がする。使い勝手もSNSみたいな感じで気軽に使えるし、なにより、やり取りが簡単ですごい使えるアプリです!
山見道彦-Google Play

ただ、すぐに会おう!と言ってくる人も多いようで、面倒なやり取りはナシにすぐに出会えてしまうようです。

お金出せば 会えるよ、援交がお過ぎあと、 写真と実物が違いすぎるから気をつけて下さい。 真剣な恋人探しは、できないと思います。
のぐちとものり-Google Play

楽しんでいる人も多いですが一方でこちらのアプリも援交が多かったり、写真と実物が違ったりというトラブルも。
年齢が上の方になるにつれて昔の写真をプロフィールに使う人も多いようです。

ミントC!Jメール

現在Androidでは配信されていないのですが、配信中にアプリをインストールしている可能性もあるので要注意。
機能が豊富で掲示板やお気に入り、足あとなどさまざまなアクションをすることができるそうです。

自分から行く勇気がなく、足あとだけ残して向こうのアプローチを待つ、なんて手もあります。
そんな機能性が高いため暇つぶしとしても使いやすいとして主婦層にも人気。

引用:©itunes.apple.com

匿名で気軽に遊ぶ事ができるため、素性を隠して出会いを求めている妻も多いもよう。
出会い系を使った不倫は結婚している事を知らずに不倫をしていた、という場合もかなり多いです。

その場合は不倫相手に慰謝料請求出来ないので、そこも踏まえてしっかりと証拠集めや身辺調査をしたほうがいいでしょう。

出会い系を利用する妻には性病に注意!!

今ではかなり使いやすい出会い系のアプリもあるため、1日に何人も会って性交をする…なんて人もいます。
そこで注意して欲しいのが性病

それだけ様々な人と性交をしているとなると、あなたの奥さんが性病になるリスクは高くなります。
もし自分の妻が出会い系を利用しているとわかったなら、夜は控えるようにしましょう。
といっても、そんなことが分かったら無意識に拒んでしまいそうです。

しかし、逆に性病をうつされてはじめて妻が出会い系を使って何人もの男と性交をしていたことが発覚したなんてこともあります。
そのようなことがないようにするためにも、日頃から妻のスマホ画面には注意しておいた方が良いかもしれません。

出会い系をしていないかチェックするポイント

今回は最近多いアプリを使った不倫についてスポットを置いて紹介していますが、出会い系はもちろんアプリだけではありません。
そこで出会い系を使っている痕跡をどうやって見つけるのか、チェックするポイントを紹介します。

  • スマホのホーム画面に出会い系アプリがないか
  • スマホ・PCの検索履歴に出会い系サイトへアクセスしていないか
  • スマホの予測変換に「愛してる」「好き」「会いたい」が出てこないか
  • スマホの予測変換に男性の名前が出てこないか

このように、スマホ画面を見るだけでなく様々なチェックポイントがあります。
妻がAndroidを使っている場合はホーム画面に表示させていない場合もあるので、アプリをインストールしているかを確認するのは困難。

でも予測変換や検索履歴を見れば確実とは言えませんが、なんとなく「不倫」を匂わせている事がわかります。

さあ、早速妻のスマホを見てみよう!と思う方も多いかもしれませんがちょっと待ってください。
もしパスワードを勝手に解除して見た場合は、法に触れる可能性があります。
また、そうして証拠を手に入れようとする人もいるのですが、違法行為をして入手された証拠は証拠として認められません。

ではどうやってスマホをチェックすれば良いのか、極自然に妻のスマホをチェックする方法を紹介します。

妻のスマホをチェックする時は「たまたま見た」ことにする

  • 横から覗き見る
  • 充電が切れた事を理由にスマホを貸してもらう
  • 一緒に何か検索する

実は「たまたま見てしまった」事は罪に問われません。
たまたま横からのぞいたら出会い系アプリをインストールしている事がわかったというのは結構あるようです。

さらにもっと調べたい時は充電が切れた事を理由にスマホを貸してもらいましょう。
この時虚偽を言って借りるのはNG。
「調べ物をしたい」と一言添えれば”たまたま”予測変換や検索履歴を見ることが出来ます。

また、妻のスマホを使って一緒に何か検索するのも一つの手です。
「あ」「す」などから始まる言葉を検索してみてください。
予測変換で「愛してる」「好き」などが1番に出てきたらかなり怪しいですね。
特に普段メールやLINEでそのようなメッセージを受け取らないという人は、この手が使えます。

ただ、このような証拠は非常に曖昧すぎるため、証拠としては不十分といえます。
「おそらく出会い系で不倫しているだろう」ということが分かる程度で、この時点で妻に問い詰めてもしらばっくられます。
ひどい時は名誉毀損で訴えられる可能性もあります。

また、もし離婚を考えている場合は不倫相手の住所と名前を特定しなければなりません。
調停や裁判などでは内容証明を送り呼び出す必要があるからです。
そのために確実な証拠だけでなく、誰と不倫をしたのかも重要になってきます。

出会い系は相手を特定するのが難しい!!

職場や近所での浮気は特定するのが割りと簡単なのですが、出会い系での不倫はかなり相手の特定に手間取ります。
特に自分で調べようとするのはほぼ不可能。

もし出会い系を使って不倫をしているかもしれないと思ったら、不倫相手の身辺調査を探偵に依頼する必要があります。
複数人とワンナイトラブを楽しんでいる妻でも、特定の一人との様子を証拠として提出してもらい、さらに身辺調査をしてもらえばOK。

確実な証拠を写した写真などがあれば言い逃れができませんし、うまく行けば芋づる式に自白してくれることもあります。
もし妻に不倫をしていないかと問い詰めるなら

  • 裁判でも有益な証拠
  • 不倫相手の特定

この2点は必ず入手しておく必要があります。
出会い系は退会すれば簡単にやめる事が出来るし、さらに証拠も残りにくいのできちんと証拠を揃えておかないと言い逃れされてしまいます。
妻が出会い系を利用している間に確かな証拠を集めて、不倫相手の特定をしておきましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。